ツーショットダイヤル… その基本の「き」を教えます

男女が自分のプロフィールや目的などを録音するのが伝言ダイヤル

男性が呼び出される立場になり、録音内容によって成功率が大きく変わるので、どのような録音が女性に好まれるか事前にじっくり考えましょう。
女性は利用料金がかからないため、冷やかしもそれなりにありますが、ツーショットダイヤルやテレクラの自動接続において冷やかしがあるという事は周知されている証拠なので、歓迎するベテランも常に存在しているようです。
プロフィール機能同様に転送許可時間の設定が可能なので、想定外の時間に電話が鳴る事はありません。
伝言ダイヤルとは…会員なら誰でも聞く事が出来る録音場所に、男女が自分のプロフィールや目的などを録音するのが伝言ダイヤル。
プロフィール機能との大きな違いは「呼び出して直接会話することができない」ことで、伝言メッセージのやり取りに終始するもの。
番組によっては過去のコンテンツ保存機能がない場合もあります。
オープンな録音場所に録音された伝言を「オープン伝言」とし、オープンな伝言に対する返信などメッセージをやりとりしている男女しか再生できない伝言を「プライベート伝言」と呼びます。
一度でもオープン伝言に録音すると「ボックス番号」と呼ばれる数字を割り振られるため、ボックス番号さえ忘れなければ番号を指定してメッセージ録音できる仕組みが多いようです。
自分が録音した伝言に対する返信伝言があった場合は何らかの方法で通知され、そのまま伝言返しする事も可能。
ある程度の期間は伝言内容も保存されますから、好きなタイミングで返信する事ができ、複数の相手とも焦らずコミュニケーションができます。

セフレ探しを目的とする男女がどんどん増えています : ツーショットダイヤルのコンテンツは… : 男女が自分のプロフィールや目的などを録音するのが伝言ダイヤル